CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

わんろぐ☆BORDER LIFE

ボーダーコリーのアンジェラと管理人の
ハイパー親ばか成長日記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark
HAPPY HAPPY BIRTHDAY!ANGELA!!(*^o^*)
JUGEMテーマ:デジカメを使って
JUGEMテーマ:ペット

えぇ〜?そんなに誰が・・・?うっそー(枯笑)
どんな裏ワザなんだろう(笑)
※※※※※※※※※

舞台の撮影に奔走する毎日から脱出したいとはコレっぽっちも思わず、それどころか5Dmark兇欲しいとすら思う今日この頃(←廃人コース一直線か)
誰か止めてくださいこの私、って感じでございます((ミ ̄エ ̄ミ)) 

重い機材を抱えてある時は滋賀、ある時は東京、ある時は和歌山、そしてまたある時は名古屋だの奈良だの何だの。





明日は市内。





そんなこととは全く無関係な今日の本題。
我が家の青白牧羊犬アンジェラさんが19日、無事に4歳の誕生日を迎えることができました。




Congratulations

 on your
 
   birthday!!




いやー、ホントめでたいです(*^o^*)
たった生後4ヶ月半で天国へいってしまったジュネのことを思うと、よくぞ4歳まで生きてくれたもんだと思います。
もう生きててくれてありがとうジェラちゃん!!って感じです。

そこで今年もまた、お友達が集まってお祝いをしてくれました(≧∇≦*)
不況で・・・と言うかお祝いができる場所もなくなってしまい規模縮小ってことで犬ケーキも注文しなかったんですが、何度か行った犬カフェで犬ケーキが注文できたり雨でも犬も人間もお食事できたりってことで今年の場所はここに決定。


モビーディック+Wan





        食事は各自好きなものを注文。
        この日はハンバーグやパスタ、焼きたてパン食べ放題をチョイス。


そしてこちらが今日の主役。

       「えへっ♪ あたしが主役なのー☆」
       2006年6月19日午前5時15分に名古屋で生まれたアンジェラさん。

出会いというのは必然的偶然。
いや、色んな事柄全てがそうなんじゃないかなーと。
残念だけど納得もいかないけどジュネの死もそうなのかも。
過去があるから現在がある訳で、今現在があるから未来だってある訳で。

そう思えるまでにはそれなりの時間が必要だけど。


       モビーディックで用意してもらった犬用ケーキ。
       ヘルシーなケーキで人間にとっては味気ないケーキ(⌒-⌒;)


        こんなに立派なレディになりました!!(⌒∇⌒)ノ""
        あ、すみません。私キレイごと言いました。

まだまだ発展途上のアンジェラさん、このまま4歳突入です☆
ジェラと同じブルーボーダー(13歳♂)の飼い主さんも言ってましたから。





「うちの子9歳ぐらい

から落ち着いてきた

わよ♪」





さてさて、どうこの言葉を受け取ったらいいものやら( ̄∇ ̄|||
いや、そのまんまですがな。 
あと5年か・・・(果てしなく遠い目と涙とため息)

       「おかーさん、ケーキまだ?」




         「早く食べたいわー☆」



グレーの鼻がおいしいニオイを拾ってます(笑)
もう晩御飯なしの覚悟でケーキに挑むアンジェラさん!

        差し出されたケーキを見ないように努めるいじらしさ(笑)
        でもヨダレは正直(^^ゞ

ハイ、どーぞ☆

        

         この後全て完食!当然晩メシ抜きー( ̄∇ ̄)ゞ

毎年無償の愛でお祝いをしてくれる友人達に感謝です(涙)
ほんとにどうもありがとう!!

生きてることもお祝いしてもらえることも、決して当たり前ではない幸せ。

       友人達からのプレゼントは沢山のオヤツと愛・・・


          お誕生日おめでとー☆ジェラちゃん(≧∇≦*)



9歳の誕生日まであと

5年!





それまでこのままかい( ̄∇ ̄|||


◆今回の写真は7Dと久々のL単50mmと17−40mmF4Lで撮影

クリックありがとうございます。
ボーダーコリーランキング
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ




 

| アンジェラ | 23:58 | comments(4) | - |- pookmark
すとらばいとのおはなし
JUGEMテーマ:ペット


名古屋場所も終わり鈴鹿8耐も終わり・・・

いつもならこの時期に、“大阪は梅雨明けしたと思われます”ってな言葉を天気予報で聞くのが定例なのに、なんでこんなに雨続きなのよ?
昨日見た週間天気予報でも、来週初めまでずーっと曇り&雨じゃないか。

どんより&ウンザリで今朝目覚めてみたら、おお!なんと雲の切れ間から陽が射してるじゃあーりませんか奥さん! 
緑地公園とまではきませんでしたが、久しぶりに雨に怯えることなくEOS君をぶらさげて、ジェラと散歩に行くことが出来ました(涙)。
なんてったっていつもと違うのは…




傘がないこと!




ね?スゴイでしょ、傘を持たなくていいのよ?
斜めがけカバンにジェラのリードに傘に…それってどんだけ不自由だと思ってるんですかそこのあなた!どんだけオモロイ格好だと思ってるんですかそこのキミ!



ああ…傘を持たずに散歩が出来る幸せよ…じ〜〜ん(涙ぐむ私)

        散歩がてら3件のお買い物に同行したアンジェラさん。
        非常に嬉しそうです(*^^)v


メガネ屋、ドラッグストア、スーパー…
その各場所ごとに車から降りて、近辺を歩き散歩するというものですが、それでもジェラは“買い物について来れた&外を歩けた”というのが大きなポイントらしい。

色んなスタイルの散歩、とてもいいもんです。

         夕暮れの国道沿いを散歩する一人と一匹。
         明日こそ芝生でわおーん!が出来るといいのにね。



ところで。

そんないつもと違う散歩を楽しんだジェラの尿検査で、嬉しいことがありました。
ジェラはストラバイトが出来易い体質です。
夏場は沢山お水を飲むので症状も出にくかったのに、寒くなると飲む水の量が減って結晶が出来易く、その尿が尿道を通る時に炎症を起こして膀胱炎。
今年になってからは、暑くなってもあまりお水を飲まないので何度も膀胱炎を繰り返し…

無理にお水を飲ませるのは難しいので、水分たっぷりのリゾットふう…いやいや、かけうどん並みにスープいっぱいのご飯を食べさせていました。
それでも成果は出ず、じいさん病院でも“獣医師も推奨する@@@フード(療養食)”を勧められる始末…( ̄□ ̄|||)
当然のように、強くお断りする私に対してじいさんは…


「だって、結果が出てないじゃないですか(薄笑)」


じいさんにそう言われてムカッ!とくるやら凹むやら。
手作りご飯の内容を聞かれ、発芽雑穀米、各種肉、各種野菜、それらの種類や分量やサプリメントを説明するも、そういうことに専門外なじいさんは「ビタミンもカルシウムもストラバイトには関係ないからねぇ」「肉はリンやカリウムが多いからねぇ」とか、ビタミンBコンプレックスやカルシウムウィズボロンの役割も知らず、おまけに私がのべつくまなく肉を与えてるかのような解釈。
それでもきっぱり「別の手立てを考えてみるので、今はこのフードはいりません」と病院を後にしたジェラと私でしたが…。

この手のことに詳しい友人のモニカさんや、ショップのお姉さんの協力のもと、今までの手作りご飯に新たに知恵を手間を加えた結果、先日の尿検査で初めてPh6・4。
いつも7を越えていたのに、ストラバイトによる膀胱炎で通院して以来のことでビックリ!

ご飯を改良してもすぐには結果が出ず、チッコにまた血が混じっていたので検査に行くと「完治していない膀胱炎ではあるけど、phは標準になってますよ!食事をどう改善したんですか?」とじいさんに質問されました。
血が混じってた時点で、ストラバイト=膀胱炎?ってことですっかりくじけましたけどね。
結晶は全く出来ていませんでした。

ここで私はじいさんに、Bコンプレックスやカルシムウィズボロンの役割りと大切さを力説し、何を多く摂取したか、そのために何をどうやってそれを得たかを話しました。

もしかしたら一時的な数値かも知れないので、これからも定期的に通院することには変わりありませんが、ひとまず良い方向へ進んでいるようです。

ジェラの場合、“膀胱炎”という症状が出るから、結石に至るまでに発見されてラッキーなんだと思っています。
いると思います・・・外チッコonlyのワンコや、膀胱炎というサインが出ないワンコ。
血が混じっていなくても、膀胱炎に時は独特の生臭いチッコなのですぐ分かります。
ストラバイトは、ペットシーツでチッコをした時に光に当てて横から見ると、なにやらキラキラしたものが肉眼で確認できます。

気づいてない飼い主さんもいると思うので、気になる方は一度ペットシーツのチッコをチェックしてみてはどうでしょう?
(外チッコのワンコはチッコする瞬間にシーツを出して染み込ませる)
そしてキラキラがないか、ニオイはどうか、確かめてみるのもいいと思います(*^^)v



         不毛な練習のご褒美“ダッシュごっこ”。
         傘を差してちゃダッシュごっこも出来ませんから(^^ゞ


このことをモニカさんとショップのお姉さんに報告すると、励ましメールが来ました。

「レスポンスの速さにビックリしました。 今までのケアが確実であった実績の深さに敬服します。 こらからまた思うようにいかないことや時間がかかることもあるでしょうが、積み重ねに代わる力は存在しません。これからも頑張って下さい」

ありがたや、ありがたや・・・(涙)


「私は@@@アドバイザー」と称した上で、「えーーーっ?!( ̄□ ̄|||) 」と疑問に思うようなことをお述べになってる方を見かけますが…
何の資格もなくても、あらゆる方向から勉強してあらゆる方向から物事を見て判断している素人さんのほうが、断然理にかなっていて応用が利く、と思うことがあります。
@@@アドバイザーなんて前置きしちゃったら、逆にうっかりしたこと言えないよな。
もちろん、ケースバイケースですが。

@@@アドバイザーって、どこの団体が主催した試験なのか?によって違うんでしょうね。
誰でも資格が取れるのかな?


まあ、どの団体かは分かんないけど、どっちにしろ、
間違っても肉中心のご飯で改善されるものではないことは確かですな(失笑)

ヨーグルトとリンゴを、ドッグフードに足してりゃええってわけでもありません(枯笑)

         最後に本文とはぜんっぜん関係ないお写真を。
         街路樹の根っこに生えた正体不明のキノコ。


よく、毒キノコとか笑いタケ(笑いキノコ)とかって聞きますよねー。
あれって、ほんとに食べたらずっと笑いが止まらないんだろうか・・・
この正体不明のキノコは、直径20cm以上あって白くて柔らかくて(靴でツンツンしてみた)、毒がありそうには見えないんだけど・・・

ジェラがクンクンしていたので、怖くなってその場を離れましたけどね。
だって怖いんだもーん、新種の毒キノコだったらどーするよこれ? 






走りキノコとか。



ずーっと死ぬまで走り続けたりして…あ、笑えない( ̄∇ ̄)ゞ


クリックありがとうございます。
ボーダーコリーランキング

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ





          
| アンジェラ | 23:56 | comments(3) | - |- pookmark
ジェラ@お誕生会
JUGEMテーマ:ペット


うぅっ・・・これから数ヶ月間、ワタシの大嫌いな季節が続くんだわ・・・
まず手始めに梅雨です、梅雨。
週末あたりからお天気が不安定になってきました。 

散歩もままならない、外でEOS君が活躍する機会も減る(=ブログネタが撮れない)、部屋は室内干しの洗濯物だらけ、湿気と暑さと汗で顔面土砂崩れ(=日焼けでお肌はボロボロ)、エアコンの前から動かないジェラもワタシもデブ指数UP・・・





ろくなことないやん。





ワタシもブログも冬眠ならぬ「夏眠」しようか検討中な今日この頃。

そんな中、19日に無事3歳の誕生日を迎えたジェラの、お誕生会がありました。
ジェラの誕生日はいつも雨だったのに、今年は晴れたり曇ったりのお天気でした。
場所は・・・




Daddy's Cafe



去年もここで誕生日のお祝いをしたんですが、早いものであれから一年・・・

「ボーダーコリーは2歳からって聞いたよ?」
ボーダー飼いさんのそんな言葉も虚しく、中身据え置きのまま2歳を過ぎ・・・

「ボーダーは3歳からやでー!」
もちろんそんな言葉も虚しく3歳を迎えてしまった6月19日・・・
そうワタシに言ったそこのあなた、どないしてくれるんですか。
誰かワタシに言ってやって下さい・・・





「ボーダーコリーは4歳からよ!」





・・・で。
この日はお友達もお祝いに来てくれました。


Congratulations

On Your
 
Birthday,Angela!

I wish this year is wonderful for you.


今年のバースディケーキはこれ。

            ロビナで注文したジェラそっくりの立体型ケーキ。
            難しいブルーの毛色もそっくり。
            全てサツマイモで作られています(*^^)v



         まずはジェラに年齢を表す「3」の文字が入った飾りを
         鼻パクで食べていただくことに(鼻パク成功)



たった生後4ヵ月半で天国へいってしまったチョコボー、ジュネ。
そして病気で短い生涯を終えてしまった動物を沢山見てきたので、こうしてジェラが3歳まで無事に生きれたことはとても有難く、決して当然のことではないと思っています。

暑さ寒さ、雨風をしのげる家があって、お腹いっぱい栄養のあるご飯が食べれて、散歩や運動に行くことができて、病気になれば医療が受けられる、ワクチンや病気の予防もしてもらえる。
ワタシにはそうする義務や責任、そして例え自己満足であったとしてもジェラに対する愛情ってものがあるんですよね。

当たり前のようにそうやって生きてきたジェラ。

でも、今もどこかで劣悪な環境の下で毎日命を繋ぐ・・・いや、生きながらえるだけで精一杯な動物もいるんですよね。
人間も動物も全然平等じゃないやん、って。
野生動物じゃない限り、人間の庇護の下でないと生きていけない「ペットたち」。



当たり前じゃない「今日」が迎えられるって幸せ。


ジェラ写真集「友達編」





           「メェ〜」友達が羊の真似をすると何故だか付いて回るジェラ。
           何がそんなにそそるんだ?( ̄∇ ̄*)ゞ


ジェラ写真集「ボール編」





           「誕生日記念球技遊戯」ってか。


こんな一枚も・・・

         ボールにだけピントが合ってしまった一枚。
         ジェラを撮ってんだかボールを撮ってんだか・・・



ジェラ写真集「わおーん!編」







           薄曇りだったおかげでわおーん!も出来てラッキー!
           やっぱり、わおーん!でなくちゃ。



ジェラ写真集「いい顔編」










          ジェラの「エヘッ♪」な笑顔も見れたし、めでたしめでたし。
          楽しい3歳の記念になりました。


ジェラの立体型バースディケーキをみんなで食べて、クラブサンドイッチやキーマカレー、デザートと、お腹も嬉しいお誕生会でした。
そしてお友達からも誕生日プレゼントを頂いて、感謝感謝です。
どうもありがとうございました。

          とっても実用的なプレゼントの数々・・・
          泌尿器系のトラブルには林檎酢ってことで
          林檎酢まで頂きました。



ジェラから一言。

          みなさん、誕生日を祝ってくれてありがとう!
          それからね、みんな好き勝手言ってるけどボーダーコリーは・・・





5歳からよー♪



えっ?!そうだったんですか・・・( ̄▽ ̄|||)  


クリックありがとうございます。
ボーダーコリーランキング

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ







| アンジェラ | 22:44 | comments(5) | - |- pookmark
ジェラの行動分析
いやはや、いつの間にか9月です。
世間一般の暦の上では9月は秋だそうですが、わたくしの暦ではまだ夏です。
まだまだ解除できない顔面土砂崩れ警報、災いは忘れた頃にやってくる!(←教訓)

多少、朝晩は涼しく過ごしやすい季節になったな、とは思いますけどね。
これからいよいよジェラとワタシの季節到来じゃー!といきたいところですが、最近はこのブログに貼り付けた天気予報を一日に何回も見ちゃいます。
これって秋雨前線ってやつですか?
雨ばっかり降って、なかなかジェラと外で遊ぶ機会がありません。
今週末の予報も、残念ながら曇り・雨。

でも、明日は晴れ&曇りの予報なので、ジェラと出かけちゃおうかなー、と。
ブログネタも仕入れて来るぞ!と(* ̄∇ ̄*)




・・・で、今日の本題。
日曜日に新規開拓したドッグランで、ランランルー♪なジェラを見ていて気づいたことがありました。
そして、先週行ったアニマルサークルでも、ランランルー♪なジェラを見ていて気づいたことがありました。
たまたまこの日だけの偶然かも知れませんが、過去の行動も含めてジェラの行動を分析してみました。
※条件はドッグランでフリーの状態で、です。
リード着きや公園などはこの分析に入っていません。



【呼び戻し】
・アニマルサークル 
なかなかの確立で呼び戻しが成功。
これは、アニマルサークルの地形が関係するのではないかと思っています。
フツーに山を切り開いた形状のこのランは、アップダウンがあり曲がりくねっています。
羊追い犬であるジェラにとって、広い範囲と遠くまでの距離と状況が把握できていないことも、戻って来ることに関係しているのではないかと考えています。
ワタシの姿が見えないので、ジェラも心配になるのかどうか分かりませんが、何度も呼び続けなくても帰ってくることが断然多いです。



・平坦な地形のドッグラン
このような、よくありがちな地形のランでは呼び戻し率が下がります。
仕事師ジェラにとって全てが見渡せる、把握できる状況下では、ミョーな安心感があるのかどうか、何度か呼び戻してなお、もたつきながら戻って来ることが多いです。
例え大声で何度も呼ばれても、ワタシの姿は見えているので「おかーさん、あそこにいるじゃない」って感じなのでしょうか。
余裕をブッこいて、レスポンスの悪い横着なジェラの行動が見てとれます。


        アニマルサークルでムク犬を追うジェラ。
        こんな時でも戻って来る率は高い。





【遊びとグルグル】
・アニマルサークル
ここには平坦な場所に大小2つのランもあります。
大のランと言っても、かなり狭いです。
このランでは、平坦にもかかわらずグルグルして犬や飼い主を集めることはしません。
単に狭いからでしょうか?
適当にニオイを嗅ぎ、アジの道具で遊び、刺激の中で不毛な練習をこなしちゃいます。
知り合いの犬がいる時は、それはそれでハードに遊んじゃうジェラです。
でも、メインの山道に移動するので、ここに長居することもありません。
ランの外でも、平坦な草原を見渡せるような地形ではないので、自分では掌握できないことを理解しているからなのか、沢山の犬がいてもなぜかグルグルはしなのです。



・平坦な地形のドッグラン
このような地形のランでは、とにかく走る!
羊追い犬のジェラに「走るな」ということは、アライグマに「洗うな」ということと等しいと考えてよいと思います( ̄∇ ̄)ゞ
全速力で走るジェラの姿は、チーターのそれと同じぐらい躍動美に溢れていて美しいと思っているので、特別何か不都合が無い限り止めません。
逆に練習になるので、ここぞとばかりに呼び戻してみたりします。
そしてジェラは、必殺「グルグル」のスイッチが入っちゃうことが多いです。
複数の犬と飼い主が集まって、犬話に花を咲かせているような時・・・
そんな時にジェラの「グルグル」が炸裂します。
ひたすら犬と飼い主し達のまわりを周り、だんだん輪を小さくしていき、一匹でも輪からはみ出ようものなら、犬の横にピッタリついて歩き連れ戻します(汗)



         羊追い犬の血が騒ぐのか?(笑)
         仕事熱心なジェラ。




不毛なワタシは2年近くもの間、「あーでもないこーでもない」と手を変え品を変え、試行錯誤を繰り返し、喜び&凹み、を繰り返してきました。
ジェラが生きてる限り、これって一生続くと思うんですけどね、ええ。

場所によって、行動パターンが違うジェラを分析してみましたが、アップダウンの激しいランでも平坦なランでも、同じ対応でいいのか?と考えてしまったり。
褒めることは同じです。
やっぱりね、何かしら報酬(メリット)がないと、ジェラも楽しくないですよね。
戻ってきたら大きな声で褒めて、外での練習でしかもらえないオヤツをご褒美に与えるのも報酬だし、戻って来たジェラを褒めちぎった後「よし!フリー!」と言って、呼び戻したことを解除してあげるのも、自由になれるという報酬なんですよね。
コレさえ忘れなければ、あとはケースバイケースの応用編なのかなー、なんて。

一貫した態度ってのはどの場所でも不変だと思います。
そこさえ変えなければ、場所によって行動パターンが違うジェラの、「して欲しくない行動を、させない環境や状況」を作れば、グルグルだってそんなに深く考え込むことはないのかも、って思えるようになりました。
ロングリードでワン友さんと遊ぶなら、グルグル出来ない状況を作って(出来そうな要因を排除)いけばいいのかも知れません。
ランでグルグルなら、他の飼い主さんに「ごめんなさい」と一言断っておくとか、何度も練習がてら呼び戻し、何度もスペシャルな報酬を与え、何度も成功させる、という「仕事」を与えることで、グルグルを減らせることができるかも知れないですから。
ま、継続してやってみるしかないですけどね(笑)
すぐに結果が出ない、ある意味実験です。
相手は犬という生き物なので、マニュアル通りにはいかないものですね。
色んなトレーナーさんが、自分の専門知識をフルに活用して、快適なワンコライフのお手伝いをしてくれたりします。
でもね、個体によって必ずしもその方法が適しているとか、早く成果が出るわけではないですよね。
愛犬の細かい行動パターンまで知っているのは、飼い主さんだけ。
トレーナーさんから卒業後、何か問題が起こった時に、自分で考えて自分で対処できる応用力を身に着けていたら、何とかなるんじゃないの?なんて、ワタシは甘ちゃんです。



さてさて、明日はまずまずのお天気だそうです。
実験の旅に出かけて、ジェラの分析でもして来よう。
やっぱりワタシって・・・






不毛だ(* ̄∇ ̄*)

クリックありがとうございます。
ボーダーコリーランキング
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

   
| アンジェラ | 23:00 | comments(0) | - |- pookmark
ジェラという女
いよいよ8月になっちゃいました。
7月で37度の日があったんだから、今月は40度なんて日も有り得るかも、です。
(↑そんなのナイナイ)

地元ネタですが、今日はPLの花火大会(教祖様の誕生日とか)
マンションが建ったせいで、今は2階から見えなくなりました。
今現在、外ではドンドン・・ドーンと打ち上げる音だけが空に響いています。
ジェラは2度目の体験ですが、音が気になってソワソワウロウロ落ち着かない様子。
きっと不安なんでしょうね。
ジェラにとっちゃ、雷も花火も似たようなものなんだと思います。
そんなジェラを無情にもリビングに残し、隣の和室で更新中の飼い主・・・( ̄∇ ̄*)ゞ
リビングと和室の境目に設置したゲート越しに、恨めしそーにこっちを見ているジェラの
情けない顔に笑っちゃいます。
もうちょっとの辛抱だ!ぼちぼち終わるから我慢しな、ジェラ(* ̄m ̄)

      散歩の途中に立ち寄った犬ショップで
      ジェラグッズを買いました。
      まずは記念撮影。




というわけで、いつもより早く本題にいってもいい?(って聞かれても・・・)
ワタシは犬を飼うのは2頭目。
1頭目のチョコボーは、生後4ヵ月半までしか生きられなかったので、実質ジェラが初めてのようなものかも知れません。
それまで断然猫派、エキゾチックアニマル派だったワタシとしては、「犬ってこんな生き物だったの?!」てな発見があり、驚きの連続だったんですよね。
これは「ジェラだから」なのか「ボーダーだから」なのか「犬だから」なのかは分かりま
せんが。



      ナイラボーンを購入しようと思いましたが、
      果たして噛むのか?っつーことでフレーバー付きの
      別のもので実験。
      「OK!」の合図でガシガシガシ・・・
      バカっ面がこれまた笑える。




・まず「寝る」という場面
ワタシがゴロンと横になっていると、ジェラも隣に転がってることが多いです。
でも、布団で寝ていても布団には入って来ないし、布団の上にも寝ない。
時々、寝返りを打って目を開けたら、真正面(しかも超至近距離)にグレーの鼻がドーン!というのも驚きます、ええ。
息苦しさに目を覚ますと、首の上にジェラのアゴが乗っかってたり。
でもって、ジェラのイビキがうるさかったり。
白目を向いて寝るジェラにドン引きしたり。
ひっくり返ってはしたない格好で寝てたり。
夢を見てるのか、走る動作をするジェラを見て「痙攣か?!」と焦ったり。

これは「ジェラだから」なのか「ボーダーだから」なのか「犬だから」なのか?




      でもやっぱり花火の音が大きいと、
      ジェラのテンションも下がっちゃうらしい。




・続いて「食べる」という場面
ワタシの想像していた犬というのは、何でも一瞬でガツガツ食べるというものでした。
オヤツを持つ手でさえも、一緒に噛まれるんじゃないかと思うぐらいの勢いで、です。
ところがジェラはガツガツ食べない。
疑り深そうに別のところへ運んで行って、少しずつ食べたり。
特に初めての食べ物には注意深かったり。
子犬の頃も、今でも時々ご飯(ドッグフード)を残したり。
犬が野菜を食べることを知ってビックリしたり。

これは「ジェラだから」なのか「ボーダーだから」なのか「犬だから」なのか?




・んでもって「排泄」という場面
過去に飼ってきた動物は、ある一定の決まった場所で排泄をするという習性でした。
でも、犬は決まったところでしないんですよね。
それなのに、室内ではちゃーんと決まった場所とシーツで用が足せたり。
草むらで用を足さなかったと思えば、いきなりアスファルトで△!@$腓靴燭蝓
チッコとウンPを小分けにしたり。(一度に全部してくれ!)
場所を定めたらそのままウンPをすればいいものを、出てる最中に移動したり。
そんな「歩きウンP」なジェラの後を、ウンP袋を片手に追いかける自分が健気だったり。

これは「ジェラだから」なのか「ボーダーだから」なのか「犬だから」なのか?




       重いカバンをしょって散歩するのは大変なので
       ジェラ用のリュックを買いました。 
       ジェラ、自分の荷物は自分で持ちなさい。





でもやっぱり、「犬ってこんな生き物だったの?!」的驚きは、





寝屁・・・





じゃなくて。





ウハウハでブッちぎれで

グルグルなところ。






「そんなの、あんたんちだけだわよ」(世間の声)
そうかも知れませんね(* ̄∇ ̄*)エヘッ♪

クリックありがとうございます。
ボーダーコリーランキング
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


JUGEMテーマ:ペット
| アンジェラ | 22:27 | comments(7) | - |- pookmark

RECOMMEND
☆プロフィール☆
 
★ジュネ
2006・1・19〜2006・6・6
女の子
チョコレート×ホワイト
人間大好き、得意技は「Come!」
★アンジェラ
2006・6・19生まれ
女の子
ブルー×ホワイト
やたらハイテンションなハイパー
ブルーボー。
得意技は「グルグル!」
 

★HONEY
あれこれと趣味を増やし、時間もお金もないと嘆く不毛な飼い主。
・飼い主の格言
「名犬は1日にして成らず」
☆コマーシャル☆
2009/10/25毛皮反対デモ行進 参加者募集!!!     
☆ジェラの天気予想☆

-天気予報コム-
☆ジェラのボーダーコリーランキング
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
☆この一曲☆
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS