CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

わんろぐ☆BORDER LIFE

ボーダーコリーのアンジェラと管理人の
ハイパー親ばか成長日記。
<< 飼い主さん探しています〔転載〕 | main | 光が見えた日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark
新たな問題?
最近よく見かける飛行船。
わたくし、ついにその正体を確認しました。

       ジェラとお出かけした海辺で遭遇。
       船体に書かれた文字もハッキリくっきり。



この飛行船は(株)日本飛行船のもので、最新鋭の「ツェッペリンNT」号でした。
全長:75.1m/全幅:19.7m/全高:17.5mもあるそうです。
(ジャンボジェット機でも全長は約70m)
このツェッペリンNT、世界で3隻しかありません。
通常時速65〜80キロ(最高速度は125キロ程度)、高度約300〜600メートルを飛行
しているので、巨大な船体に取り付けられたスポンサー企業等の広告バナーもハッキリ
認識できます(アドバルーンみたく固定ではないところが売り?)
障害物のない海上上空などでは、高度150メートルでのフライトも可能とか。
各種クルーズがあるようですが・・・






エクスペンシブ。





ツェッペリンNTが飛ぶ空の下、先日開拓したヨットハーバーで不毛な練習を兼ねて
まったりな休日を過ごした一人と一匹と+α。

       久しぶりに見た太陽のせいでかなりの賑わい。
       家族連れやワンコ連れがいっぱい。




で、例によって例のごとく不毛な練習を始める一人と一匹。
もうほんとに不毛過ぎて不毛過ぎて、逆にどんどん凹んでいく飼い主。
バカらしいような、後ろめたいような・・・不安要素てんこ盛り。

        遠巻きにワンコが沢山居る中での練習です。
        ワンコ遊びではなく、ワタシと1対1なので
        ロングリード装着のジェラ。



なんとも形容し難い気分ですが、イヤだろうが情けなかろうが続けるしかない。
これまで費やした時間や労力やお金を考えると、それが惜しくて諦められません。
それよりもまず第一に、ここで諦めてしまったらそれで終わり。

ロングリード着きなので、他のワンコのところに行こうと思えば行けちゃったりします。
それでも行こうとしないジェラは、確かに成長してるってことなんでしょうね。

       「エヘッ♪」
       成長してるとこだけを見て、それをもっと先へ
       つなげていけばいいのか?なんて考えてみたり。




が、しかし・・・
先日のレッスンでT氏と「正の強化」「負の強化」について話したことを思い出しました。
専門的な勉強をしたT氏から言わせると、最近はこういう専門用語の解釈を勘違いして
いる人が多く見られると言っていました(詳しくはDOG@LUCK Blogをご覧下さい)
この日気づいたことは、解釈の違いとかではなかったんですけどね。
その専門用語の持つ本来の意味だけではなく、です。


例えばジェラとヒールで歩く。
数メートルも歩くと、だんだんジェラはワタシよりも半馬身ぐらい前に出てくる。
一歩でも前に出たら(出そうになる前に先読みして)チョークを入れるなり、
ターンをするなりして注意を促す、ということを続けてきました。
でも最近のジェラは、それだけこちらを意識してるのかどうか分かりませんが、
瞬時に察知してバックで戻ってきて、左定位置にピタッ!と付くんです。
ジェラの嫌いな音を出して、集中を促すこともあります。
または、ワタシが急に立ち止まって、リードがピン!と張った時点でジェラが振り向き、
手で誘導するとジェラはまた左定位置に付く・・・といったこともします。

でもね。
何で自分でさっさと定位置に戻って来るんでしょう?
戻って来るぐらいなら、初めっから半馬身も前に出なきゃいいと思うんですが。
犬は、自分にメリットのあることしかしないと教わりました。
ワタシの顔を見ながら(注意を払いながら)足並み揃えて歩けば、チョークを入れられ
ることもなく、急にターンされることもなく、ずっと歩いて行ける。
キョロキョロして、くんかくんかニオイを嗅ぎ、左右にフラフラ、リードをグイグイ
・・・それだと、その度にガツン!とくる。
もしくは座って目を合わせてコンタクトを取るまで、なぁーんにもアクションを起こして
もらえなかったりもする。


ジェラ、どっちがメリットあると思う?というのを犬自らに選択させてるのに、です。
(はなっから、ジェラの選択が一般の犬と違って、予想外だったら笑えるけど)


これって・・・もしかしてヤバくないですか?
自発的に好ましい行動を取らないでいるから、飼い主の望む行動をしてもらおうと
矯正という意味で指示を与える⇒それが出来たという事で褒める⇒褒められると嬉しい
⇒また半馬身前に出てもそれなりの指示があってから戻れば、また褒められる・・・と、
ジェラは勘違いしてないか??







これが陽性強化ってこと?







じゃあ、チョークやターンはどうなんでしょう?
ジェラ「チョークやターンで指示があったら戻ればいいわ」って思わないの?
ワタシの場合、そのチョークやターンなどのタイミングを逃してズレてることが多く、
すでにそういう形で指示をする前に、ジェラが目的を達成していることがあるので、
話はまた違って来るんでしょうか。
目的を達成する前と後じゃ、こちらの起こす行動の効果は違って来るとは思いますが。
じゃあ・・・







どうしましょう?







マジでヤバイ。
GW明けまでT氏のレッスンはないんですけど?(* ̄∇ ̄*)

       もしかして、間違った方向にいってる?
       ターンとチョークオンリーでいっとく?






 
        ロングリードで「わおーん!」
        飼い主の心配をよそに遊ぶジェラ。




ワタシと二人ならロングリードでグルグルもわおーん!もあり。
そこへよそのワンコが近づいて来たら、ロングリードは短く手に持たれます。
ランでもそうです、ワタシと二人だけの貸切状態ならフリーもあり。
でも、よそのワンコが来たらショートリードが装着されるジェラ。
つまり「飼い主と遊ぶなら、より楽しい時間が持たせてもらえるよ?」ということ。
これまた犬は、自分にメリットのあることしかしません。
それなら、どっとちがいーい?と犬に選択させるということです。
そのかわり、楽しい遊びを考えないと犬にも飽きられてしまいます。

        もっとオモチャというものを使ってみようかな。
        手を変え品を変え…とはこのことです。




夕方まで過ごした後は、またまたバルカヴェーラでティータイム。
コーヒーとチーズケーキを頂きましたが、食い終わったあとで写真はナシ。

        今回はテラスではなく、店内です。
        店内から外を見るとこんな感じ。





        慣れてきたジェラは、大人しく美味しいニオイだけを
        めいっぱい吸い込んでいました(^з^)




広ーい芝生、沢山の人、犬、車、スケボー、キックボード、ローラースケート、
一輪車、海のニオイ、いくつかの犬カフェ・・・
このヨットハーバー、不毛な練習の場に向いてるかも。

 
JUGEMテーマ:ペット
| しつけ | 23:57 | comments(4) | - |- pookmark
スポンサーサイト
| - | 23:57 | - | - |- pookmark
HONEYさん。。
ジェラちゃんは”えへっ”って、かわいいからいいじゃないですか・・・

ワタシなんて、ワンコのみならず人間の子供の方でも!!
悩みまくり!!!でんがな(ため息)
思えば『陽性強化』なんてしたことなかったもんなぁ。。
おかげで?!二人の娘たちそれぞれ、『勝手な陽性強化』
しちゃって!まあ〜扱いづらいこと(涙)

てか、父と娘で同じレベルでケンカすんのやめて欲しいんですけど・・・

す、スミマメ〜ン!
我が家のガウガウはルークだけじゃなかった・・というご報告でした(^^;

| オードリーまま | 2008/04/22 11:42 PM |
>自発的に好ましい行動を取らないでいるから、飼い主の望む行動をしてもらおうと
矯正という意味で指示を与える⇒それが出来たという事で褒める⇒褒められると嬉しい
⇒また半馬身前に出てもそれなりの指示があってから戻れば、また褒められる・・・と、

人間でも同じようなことがるのですよね。
何でもいいから関わって欲しい子・・って居るんですよ。
それが褒められる事は当然、怒られる事も同じ感覚で。
ジェラさんの行動があてはまるかはわかりませんが。
褒められるならどんな方法でも・・・と思う子供も居るからね。
私自身がジャラさんの訓練状態を見ていないから、結局は「わからない」や。。
| R176沿いの者(元のハンネ) | 2008/04/23 3:08 PM |
愛犬との絆を深め、人が思う方向と愛犬が思う方向が一致するのって簡単なようで本当に難しいですよね
人が思い望む方向に、愛犬が楽しみを感じる事が出来れば
モモの様に何か(ディスク)を介して同じ方向を向くことが出来るのでしょうね
一方、アスルに対してはあまり望む物がなかったからでしょうか?
他のワンコとのふれあい、呼び戻し、ボールにしてもディスクにしても中途半端です(汗)
アスル君には3歳を目処にじっくり行きたいと思っております
ディスクドッグでの例えですが、1歳に満たなくして完成形になる子もいれば、3歳を過ぎてから目が出始める子もいますし
十犬十色があって当たり前だと思います
『焦らずじっくりコトコト』を合言葉にじっくり頑張りましょう!

スミマセン、自分で何が言いたかったのか分からなくなりました(汗)
若年性アルツハイマー予備軍の寝言としてお許しください(笑)



| モモパパ | 2008/04/23 8:16 PM |
☆オードリーままさんへ

「エヘッ♪」じゃないよ「エヘッ♪」じゃ!(枯笑)
ワンコのしつけなんて、凹んでは浮上の繰り返しです。
もしかしたら、そんなことを繰り返して賢くなるのかな〜
なんて考えてみたり。
はたまた、そんなことを繰り返しながら、年をとっていって
ジェラの一生は終わるのかな〜って。
結局、一生勉強なのかも。

いや〜、人間の子のしつけはもっと大変ですよね。
「勝手な陽性強化」…我が家にもいます、そんなヤツ(爆)
我が家は各自それぞれ血液型が違うせいか、好き勝手する
ヤツが集団生活しています( ̄∇ ̄*)

フフ、送った写真見た?
ささやかなワタシの趣味の写真です(笑)

てか、ままさんオモロイ!
このオモロイ文章力を持ちながら、ブログをやってないあたりがもったいない〜!(笑)



☆R176さんへ

ああ、なるほど。
人間でも居そうだよね、そういう子・・・
例え叱られようが褒められようが、「関わってもらえる」と
勘違いして受け取ってるんだよね、その子は。
犬にも同じことが言えると思うよー。
ワンコラ!や飛びつきをやめさせようと叱っても、なかなかやめない・・・
それは、ワンコラ!や飛びついたことに、過去にメリットが
あったと記憶してるからなんだそうな。
嫌なデメリットを経験していれば、しないってわけ。
T氏のホームページにいくつかのカテゴリーがあって、
犬の心理学について書いてあるわよん。
人間とはまた違った見解だとは思うけど、ある意味似てる。
「褒められたい、構われたい」の意識が強い子ほど、
指示に従えたりするのかも・・・

ドッグダンスやスポーツ各種、そんなシーンで活躍してるワンコって、飼い主オンリーな子が多いような感じ。
あまり他のワンコとのかかわりは深くないような…
今度レッスン見に来て。
帰りにお茶しよっか(*^o^*)



☆モモパパさんへ

ホント、難しいです(@_@;)
例えばヒールで300メートル歩く、ってのすら、犬にとっては簡単なことじゃないそうです。
(あら、ジェラにはもっと困難なことかも)
モモちゃんがディスクに執着し、パパの指示に従えたのも、
それはモモちゃんにとってメリットがあったからなんでしょうね。
要は「パパと居て楽しい!指示に従うと楽しいことがある♪」
って感じでしょうか(*^o^*)
ワタシもそれを見つけなければいけませんね〜\(◎o◎)/

同じ授業を同じ時間受けていても、成績が一番の子もいれば
ドンケツの子もいるわけで・・・
ましてや性格の形成は授業やしつけだけではどうにも
思うようにいかないことがほとんどです。
コレって犬にも言えるんでしょうね。

10ワン10色・・・

アグママさんが以前言ってくれました。
「いつかきっと、ジェラちゃんはスーパードッグになれるような気がします(*^_^*)」
ホントにそうなれるように、飼い主も努力しないといけませんね。
あと何年かかるか気が遠くなりますが(涙)

パパさんの言いたいこと、伝わってますよー!
ワタシの電話より要領を得てます(爆)
アルツ予備軍??
ワタシは現在進行形です・・・(笑えなーい!)


| HONEY | 2008/04/24 3:52 PM |




RECOMMEND
☆プロフィール☆
 
★ジュネ
2006・1・19〜2006・6・6
女の子
チョコレート×ホワイト
人間大好き、得意技は「Come!」
★アンジェラ
2006・6・19生まれ
女の子
ブルー×ホワイト
やたらハイテンションなハイパー
ブルーボー。
得意技は「グルグル!」
 

★HONEY
あれこれと趣味を増やし、時間もお金もないと嘆く不毛な飼い主。
・飼い主の格言
「名犬は1日にして成らず」
☆コマーシャル☆
2009/10/25毛皮反対デモ行進 参加者募集!!!     
☆ジェラの天気予想☆

-天気予報コム-
☆ジェラのボーダーコリーランキング
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
☆この一曲☆
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS