CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

わんろぐ☆BORDER LIFE

ボーダーコリーのアンジェラと管理人の
ハイパー親ばか成長日記。
<< バイクな週末+ジェラ | main | ジェラ・お盆休みの一日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark
ジェラVsHONEY
巷では、いよいよお盆休みに突入。
主婦兼飼育係のワタシには盆も正月もなく、ジェラにも厳しいこの季節はおでかけの予定すらありません。
昨日は昨日で、すでに先週から盆休みに入った友人と「ベルセウス流星群を見に行う!」ってことで、ジェラを連れて信貴生駒スカイラインまで行ったのに、現地の料金所手前で空を見上げるとめっちゃ曇り。
流星群どころか、普段見える星さえも見えませんでした。
毎年この時期に流星群が見えるそうなので、また来年。
久々に阪奈道路を通りましたが、なぜだかとても嬉しかったです( ̄∇ ̄)ゞウキッ。







やっぱりレプリカタイプのバイク

が欲しい。








さて、それでは今日の本題にいっちゃいます。

物事には、ある一定の定義と言うか、科学的根拠に基づいた法則と言うか、マニュアルみたいなのがそれぞれありますよね。
これをジェラのしつけというものに、当てはめてみたんです。
そうすると、「ある程度のところまで」は、費やす時間の長さの差はあれど、なんとかなっちゃうものなんだなー、と。
これって、ジェラだけなのか、よそのワンコにも言えることなのか?
ジェラも「ある程度のところまで」は、なんとかなってきました。
でも、「それ以上」がなかなか難しいんです。


       昼間は暑くて外で遊べないジェラ。
       ひねもすジェラの足の裏はボーボー。




・これって個体差?
人間の学校でもありますよね、同じ授業を同じ時間受けていても、成績に差があったりしますから。
・それとも、ワタシの努力が足りないから成果が出ないの?
「ワタシは先生の指導どおりにやってる」つもりなだけで、実は出来てないから成果が出ないんでしょうか?

@@ちゃんはここまで出来るのに、うちの子は出来ない。
@@君が出来ないことを、うちの子は出来る。
同じ教室に同じ時期に入学して、同じ内容の授業で同じ回数を受講しても、差が出てくるのはなぜでしょうね?

人間の学習と同じで「習ったことを毎日復習する」ことが大事だということは分かっているので、これでもか!ってぐらい、毎日続けています。
これがワタシのいうところの「不毛な練習」です。
それでもジェラには、いまひとつ不出来なことがあります。
ジェラは、ワタシと足並みを揃えて「ヒール」で歩き続けることが出来ません。
例えば「ウェイト」だと、最初は10秒から初めて待たせる時間を少しずつ伸ばしていくというのが、一般的な方法だと思います。
それと同じように、足並みを揃えて3メートルから初めて、5メートル、10メートルといったかんじで距離を伸ばしていきたいのに、数秒でワタシよりも半馬身以上前に出てしまうんです。
1キロ、2キロ、そのまま歩けとは言いません。
せめて100メートルぐらいは・・・と思っています。
ワタシが「ヒール!」と声をかけたり、チョークでチェックを入れると、こっちをチラ見しながら歩くジェラは、サッと戻って来て横につきます。
そのことに対して「Good!」と褒めた途端、また前に出てしまう、の繰り返し。
声をかけた途端に前に出るって・・・「Good!」を「Go!」と聞き違えてる?
褒めることをしないでいると、何もかもが台無しになってしまうので、必ず大きな声で褒めています(←かなり恥ずかしい)
ジェラが褒められるような場面を作る、というのも大事なことだと思います。
褒めると目が合うので、「ジェラも褒められてるということを理解してるはず」と、ワタシが勘違いしてるだけなのでしょうか。
こんなことで蹴躓くと、自分が不甲斐無いからジェラを導くことが出来ないんだ、って思っちゃうんですよね。


        ジェラのバカっ面。
        ジェラが勘違いしてんだか、ワタシが勘違いしてんだか。




これって、もうずっと気になってたことなんです。
同じ状態をキープできないジェラ。
でもね、この話をとあるボーダー飼いさんにすると・・・
「ボーダーに完璧を求めるのは無理、そんな犬種じゃないですよ」「Come!で完璧に戻ってきて横に付かなくても、遠くに行かなければいいじゃないですか(笑)」
なるほど、そんなゆるゆるな基準を設けるのもいいかも、と思ってみたり。
遊んでいる時は、ジェラが興味のある方向へ行ききってしまう前に、呼び戻すようにしています。
これは確かに、それなりの効果がありました。
でも「ヒール」で足並みを揃えて歩けるということは、人ごみや街中、散歩などでとても有利だと思うんです。
リードさえピン!と張らなければいい、と基準をゆるくしてしまうのもひとつの手ですが、それじゃ今までやってきた練習はどうなの?とも思ってしまうわけで。

ワタシよりもジェラが前に出てしまった時、無言で立ち止まったり、チョークでチェックを入れると戻って来て横につくということは、ジェラは「あ、ヤバイ。戻らなくっちゃ」って気づいてるんですよね。
そこで「そうそう、これは正しい行動だよ、Good!」と褒めているのに、それがジェラに伝わってないってこと??
それとも、まったく勘違いしてる??
何とかどうにか「ある程度のところまで」やって来たのに・・・







ある程度のところで頭打ち・・・

クリックありがとうございます。
ボーダーコリーランキング
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


JUGEMテーマ:ペット
| しつけ | 23:55 | comments(0) | - |- pookmark
スポンサーサイト
| - | 23:55 | - | - |- pookmark




RECOMMEND
☆プロフィール☆
 
★ジュネ
2006・1・19〜2006・6・6
女の子
チョコレート×ホワイト
人間大好き、得意技は「Come!」
★アンジェラ
2006・6・19生まれ
女の子
ブルー×ホワイト
やたらハイテンションなハイパー
ブルーボー。
得意技は「グルグル!」
 

★HONEY
あれこれと趣味を増やし、時間もお金もないと嘆く不毛な飼い主。
・飼い主の格言
「名犬は1日にして成らず」
☆コマーシャル☆
2009/10/25毛皮反対デモ行進 参加者募集!!!     
☆ジェラの天気予想☆

-天気予報コム-
☆ジェラのボーダーコリーランキング
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
☆この一曲☆
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS